ニュース

  • ニュース一覧
  • 「皆の者、出陣じゃあ」キムタク信長…待ってた、ついに、岐阜降臨 武者行列に大歓声 ぎふ信長まつり62万人 

「皆の者、出陣じゃあ」キムタク信長…待ってた、ついに、岐阜降臨 武者行列に大歓声 ぎふ信長まつり62万人 

「ぎふ信長まつり」は最終日の6日、メイン行事「騎馬武者行列」が行われ、秋晴れの岐...
「出陣じゃ」ー。織田信長役の木村拓哉さんの勇ましい掛け声=6日午後、岐阜市の金華橋通り

 「ぎふ信長まつり」は最終日の6日、メイン行事「騎馬武者行列」が行われ、秋晴れの岐阜市内に〝キムタク信長〟が出陣すると、大歓声に包まれました。


 3年ぶりの開催となった信長行列。火縄銃鉄砲隊による模擬射撃や高校生音楽隊の演奏やマーチングなどが披露されました。

 そして午後1時半ごろ、木村拓哉さんが行列に合流し、「皆の者、出陣じゃあ!」と鬨の声。伊藤英明さんとともに馬にまたがって練り歩き出しました。

 会場には64倍の確率を勝ち抜き当選した1万5000人分の観覧エリアが設けられましたが、立ち入り禁止予定だった歩道などにも大勢の人が。

 信長姿の木村さんが観客席に目をやり、手を振るたび、大歓声が沸き起こりました。

※一宮市から来た女性
「すごいお二人ともかっこよくて、当たってよかったと思いました。(いい思い出を作れましたか)そうですね。一瞬だけでしたが、すごくいい思い出になりました。また岐阜のまつりに来たいです」

 その後、市文化センターで開かれた、来年公開予定の映画のトークイベントで木村さんは「警察などの統制がとれた中、無事に終わることができて本当によかった」と、伊藤さんは「皆さんの喜ぶ顔を見て本当に開催できてよかった」と話しました。

 木村さんの登場でこの1カ月余り、トレンドワードとなったぎふ信長まつり。市によりますと2日間で62万人が来場。ぎふチャンテレビの生放送はSNSで話題になりました。

 
 まつりに関連して、岐阜市の護国寺では市民茶会が行われました。

 市茶道連盟が開いたもので、茶道裏千家淡交会(たんこうかい)岐阜支部の会員およそ50人が伝統の礼儀作法にのっとってもてなし、来場者は心穏やかなひとときを過ごしました。

関連記事