ニュース

  • ニュース一覧
  • 世界各国の岐阜県人が大集合 第1回岐阜県人世界大会

世界各国の岐阜県人が大集合 第1回岐阜県人世界大会

世界各国で暮らす岐阜県ゆかりの人たちが“ふるさと”岐阜で集う「第1回岐阜県人世界...
第1回岐阜県人会世界大会オープニング=29日午後、岐阜市薮田南、サラマンカホール

 世界各国で暮らす岐阜県ゆかりの人たちが“ふるさと”岐阜で集う「第1回岐阜県人世界大会」が29日から、岐阜市で始まりました。

 世界大会は、去年5月に設立され17の国と地域にある26の県人会が加盟する「GKI(ジー・ケー・アイ)」(岐阜県人会インターナショナル)が開催したものです。

 サラマンカホールで開かれた記念式典は郡上おどりで幕を開け、会員ら約450人が参加しオンラインでもライブ配信されました。

 そして、「GKI」と岐阜県による県産品の海外展開に関する覚書の締結式があり、長屋充良会長と古田肇知事が署名しました。

 記念公演では美濃市出身の講談師の神田京子さんが箏やピアノと共演して海を渡った岐阜県人の苦労と感動のエピソードなどを披露しました。

 また、岐阜市出身でニューヨーク在住のジャズトランぺッター大野俊三さんのソロ演奏もあり会場を沸かせました。

 世界大会は、30日まででパネルディスカッションや県産品の販売などが行われます。

関連記事