ニュース

  • ニュース一覧
  • 〝おばけカボチャ〟カピバラがムシャムシャ ハロウィーン前に岐阜・各務原の水族館

〝おばけカボチャ〟カピバラがムシャムシャ ハロウィーン前に岐阜・各務原の水族館

ハロウィーンの時期に合わせ、ことしも岐阜県各務原市の水族館では巨大な〝おばけカボ...
お化けカボチャをもらったカピバラ=26日午後、各務原市川島笠田町、世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ

 ハロウィーンの時期に合わせ、ことしも岐阜県各務原市の水族館では巨大な〝おばけカボチャ〟を、飼育するカピバラにプレゼントしました。


 各務原市の「世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ」では毎年この時期に、岐阜農林高校園芸科学科の生徒が育てたカボチャを、生徒とともに「ジャック・オー・ランタン」風に加工して、牧草や果物を詰めてカピバラにプレゼントしています。


 ことしは天候の関係で生徒は大きなカボチャを収穫できませんでしたが、水族館が用意したカボチャも加工して、おばけカボチャが完成。早速、カピバラにプレゼントすると、2頭は夢中になって食べ始めました。そのほほ笑ましい姿を訪れた人たちが写真に収めていました。


※岐阜農林高校園芸科学科 宇野彩葉さん
「カピバラさんたちがおいしく食べてくれるように気持ちを込めて彫りました。おいしそうに食べてくれたので、うれしかったです。かわいかったです」


 このイベントは今月29、30日にも行われる予定です。

関連記事