ニュース

  • ニュース一覧
  • ぎふ信長まつり 安全な運営に岐阜駅周辺の警備強化 キムタク信長出演で混雑必至 

ぎふ信長まつり 安全な運営に岐阜駅周辺の警備強化 キムタク信長出演で混雑必至 

11月6日に俳優の木村拓哉さんと伊藤英明さんが出演するぎふ信長まつりの騎馬武者行...
ぎふ信長まつりのポスター=岐阜市役所

 11月6日に俳優の木村拓哉さんと伊藤英明さんが出演するぎふ信長まつりの騎馬武者行列について、岐阜市は特に混雑が予想されるJR岐阜駅周辺で警備を強化し、見物客を安全に誘導する方針を示しました。


 岐阜市によりますと、騎馬武者行列の観覧には96万人以上の応募があり、定員は1万5000人ですが、当日の会場周辺は激しく混雑する可能性があります。


 市や警察は特に行列の終了後、帰ろうとする見物客がJRや名鉄の岐阜駅周辺に殺到する恐れがあるとして、転倒事故などを防ぐため、JR岐阜駅は会場から反対側となる南口だけを開放し、誘導することにしました。さらに周辺の地下道や歩行者用デッキも使用を制限します。


 また観覧席は16のブロックに分け、行列中、観覧客は移動できないようにします。


 26日、市や警察など関係者が集まった会議で、柴橋正直市長は次のように述べました。


※岐阜市 柴橋正直市長
 「まさに『オール岐阜』で多くの市民の皆さま、県外からのお客さまをおもてなし、安全第一でこのぎふ信長まつりを成功させるという共通のテーマの中、ご来場のみなさんにご協力いただけるように私どもも全力を傾けてまいりたい」

 
 なお、ぎふチャンテレビは当日行列の模様を生中継します。

関連記事