ニュース

  • ニュース一覧
  • あでやかな舞を披露 岐阜芸妓組合が岐阜市で「岐阜をどり」

あでやかな舞を披露 岐阜芸妓組合が岐阜市で「岐阜をどり」

岐阜芸妓組合の芸妓が出演する「『岐阜をどり』を愉しむ集い」が23日、岐阜市で開か...
あでやかな舞を披露する芸妓=23日午後、岐阜市長良、岐阜グランドホテル

   岐阜芸妓組合の芸妓が出演する「『岐阜をどり』を愉しむ集い」が23日、岐阜市で開かれ、舞台上で艶やかな舞いが披露されました。

 この集いは、岐阜芸妓組合の芸妓が修練の成果を披露する場として毎年一回、開いているものです。

 新型コロナウイルスの影響で踊りを披露する機会が限られる中、この日にあわせて稽古を重ねてきました。

 2022年は12人が出演し、鼓や三味線の掛け合いが楽しめる素囃子の「伊達奴」、四季の移ろいを表現した小唄、それに長唄の「都風流」などあわせて7つの演目を披露しました。
 
 出演者は、歌や三味線にあわせて細やかでしなやかに舞い、客席からは温かい拍手が送られていました。
 

関連記事