ニュース

  • ニュース一覧
  • 秋の絶景!「朝霧」 岐阜・飛騨市を覆う真っ白雲海

秋の絶景!「朝霧」 岐阜・飛騨市を覆う真っ白雲海

県内は21日朝も11月上旬並みの冷え込みとなり、飛騨市古川町では秋の風物詩「朝霧...
古川盆地を覆った雲海「朝霧」=21日朝、飛騨市古川町、安峰山展望台から

 県内は21日朝も11月上旬並みの冷え込みとなり、飛騨市古川町では秋の風物詩「朝霧」が見られました。

 飛騨市古川町の朝霧は、放射冷却の影響で前日夜に冷やされた空気が霧となって盆地にたまるもので、この時期、よく晴れて風が弱い日に見られます。

 21日朝、古川町では朝霧が現れ、まちを見下ろす標高1058メートルの安峰山展望台からは、真っ白な雲海が古川盆地をすっぽりと覆いました。

 
 隣接する高山市の最低気温は11月上旬並みの3.8度でした。

 
 朝霧は11月下旬まで現れる可能性があるということです。

関連記事