ニュース

  • ニュース一覧
  • 横断歩道で登校中の中1女子生徒はねる 80歳男、過失運転致傷の疑いで逮捕 岐阜・大垣

横断歩道で登校中の中1女子生徒はねる 80歳男、過失運転致傷の疑いで逮捕 岐阜・大垣

 12日朝、岐阜県大垣市で、登校中に横断歩道を渡っていた中学1年の女子生徒(13)が、軽乗用車にはねられてけがをしました。警察は運転していた80歳の男を逮捕しました。

 12日午前7時半ごろ、大垣市築捨町の国道と市道が交わる交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くの中学1年の女子生徒13歳が、軽乗用車にはねられました。

 女子生徒は右脚にけがをして病院に運ばれましたが、命に別条はないということです。

 警察は、軽乗用車を運転していた大垣市栗屋町の無職の男(80)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。男は容疑を認めているということです。

 警察が事故の状況を詳しく調べています。

関連記事