ニュース

  • ニュース一覧
  • アユ漁中に不明の男性、遺体で発見 岐阜県各務原市の木曽川

アユ漁中に不明の男性、遺体で発見 岐阜県各務原市の木曽川

 10日午後、岐阜県各務原市の木曽川でアユ漁をしていた時に流され、行方不明となっていた男性が11日朝、遺体で見つかりました。

 死亡したのは、各務原市川島小網町に住む自営業の男性(49)です。

 警察によりますと10日午後3時半ごろ、各務原市の木曽川に架かる各務原大橋付近でアユ漁をしていた男性が流されたと、男性の知人から依頼を受けた通行人から通報がありました。

 警察と消防で捜索しましたが10日は見つからず、11日朝に約50人で捜索を再開。その後、羽島郡笠松町に架かる新木曽川橋の東約190メートルの地点で川底に沈んでいた男性を発見しましたが、死亡が確認されました。死因は溺死でした。

 警察で詳しい状況を調べています。

関連記事