ニュース

  • ニュース一覧
  • 演歌歌手三山ひろしさんが稲刈り「みやま産」のお米食べて! 岐阜県山県市

演歌歌手三山ひろしさんが稲刈り「みやま産」のお米食べて! 岐阜県山県市

山県市のふるさと大使で、演歌歌手の三山ひろしさんが9日、山県市美山地域の田んぼで...
刈った稲を手にポーズをとる三山ひろしさん=9日午前、山県市岩佐

 山県市のふるさと大使で、演歌歌手の三山ひろしさんが9日、山県市美山地域の田んぼで、自らが田植えをした米の稲刈り作業に汗を流しました。

 これは、米づくりを通して美山地域の魅力発信に取り組む「みやま米づくりの会」が企画したものです。

 三山さんは、2022年6月に約30アールの田んぼでコシヒカリの苗を植えていて、9日は、そのうち2・8アールの田んぼで、会のメンバーや林宏優市長らとともに稲刈りを行いました。

 三山さんは黄金色の稲穂を鎌で丁寧に刈ったほか、稲刈り機の操縦も体験し、時折、ポーズをとるなどして見守ったファンらを喜ばせていました。

関連記事