ニュース

FC岐阜ドローで昇格の可能性が消滅

   サッカーJ3のFC岐阜は2日、ホームで福島ユナイテッドFCと対戦し、1対1で引き分けました。

   10位のFC岐阜はホームで、9位の福島ユナイテッドFCと対戦しました。

 試合は前半41分に、岐阜の藤岡のゴールで5試合ぶりの先制に成功します。

 しかし、前半終了間際岐阜の藤谷のファールでPKを与えてしまいます。

 これを福島の樋口が決め、同点で前半を折り返しました。

 後半、岐阜は細かいパス回しからチャンスを作りますが、追加点を奪えず、1対1の引き分けとなりました。

 岐阜の通算成績は9勝6分け12敗で勝ち点は33となりましたが、今シーズン残りの試合にすべて勝利しても昇格圏内に届かなくなり、昇格の可能性が消滅しました。

 次節は10月9日、ホームの長良川競技場でカターレ富山と対戦します。

関連記事