ニュース

  • ニュース一覧
  • 【30日・市町村別詳報】岐阜県で610人感染 1人死亡 クラスター新たに5件

【30日・市町村別詳報】岐阜県で610人感染 1人死亡 クラスター新たに5件

岐阜県と岐阜市は30日、新型コロナウイルスの感染者が新たに610人、また1人の死...

 岐阜県と岐阜市は30日、新型コロナウイルスの感染者が新たに610人、また1人の死亡が確認されたと発表しました。

 亡くなったのは岐阜市の70代男性で、基礎疾患がありました。

 重症者はおらず、29日時点の入院者は159人で病床使用率は17.4%でした。

 県内の感染者は計29万3761人に、死者は589人となりました。

 30日は、クラスターが新たに5件認定されました。このうち、岐阜市の病院では入院患者と職員計9人の感染が分かりました。

 また、すでに認定されている岐阜市の別の病院のクラスターでは入院患者と職員計8人の感染が判明し、規模は36人となりました。

 30日の市町村別新規感染者は次の通りです。

 ▼岐阜市90人▼各務原市45人▼大垣市44人▼可児市36人▼関市・土岐市各31人▼多治見市28人▼高山市・瑞穂市各26人▼中津川市22人▼羽島市17人▼山県市11人▼美濃加茂市・下呂市・養老町各10人▼瑞浪市9人▼飛騨市8人▼神戸町・安八町・大野町各7人▼恵那市・本巣市・垂井町・池田町・北方町各6人▼郡上市・笠松町・富加町各5人▼美濃市・岐南町・坂祝町各4人▼海津市・八百津町・白川町・御嵩町各3人▼関ケ原町・七宗町・東白川村各2人▼揖斐川町・川辺町・白川村各1人

 なお、市町村別の感染者数は県の発表に基づきますが、新規感染者には県外在住者が含まれているうえ集計するタイミングの違いから、市町村別の合計と新規感染者数とは一致しません。

関連記事