ニュース

秋季県高校野球4強出そろう

 秋季県高校野球大会は18日、大垣市北公園野球場と大野レインボースタジアムで準々決勝が行われ、中京、岐阜、大垣日大、市岐商がベスト4進出を決めました。中京は岐阜城北に4対2で逆転勝ち、岐阜は4対1で関商工を下しました。大垣日大は序盤で6点をリードし、9対3で県岐商に勝ち、市岐商は7対2で高山西に勝ちました。準々決勝は23日、決勝・3位決定戦は24日にいずれも長良川球場で行われます。

【18日準々決勝の結果】
◆大垣市北公園野球場
中京4対2岐阜城北
大垣日大9対3県岐商
◆大野レインボースタジアム
岐阜4対1関商工
市岐商7対2高山西

【23日準決勝】(長良川球場)
中京対岐阜(10時~)
大垣日大対市岐商(0時半~)

関連記事