ニュース

  • ニュース一覧
  • 大垣特別支援学校と大垣ミナモソフトボールクラブが連携 岐阜県大垣市

大垣特別支援学校と大垣ミナモソフトボールクラブが連携 岐阜県大垣市

スポーツを通じた共生社会の実現に向けて大垣特別支援学校と大垣ミナモソフトボールク...
大垣特別支援学校と大垣ミナモソフトボールクラブの締結式=15日午後、大垣市西大外羽、大垣特別支援学校

 スポーツを通じた共生社会の実現に向けて大垣特別支援学校と大垣ミナモソフトボールクラブが15日、連携協定を締結しました。

 15日の締結式には大垣特別支援学校と大垣ミナモソフトボールクラブの関係者ら5人が出席し、協定書に署名しました。

 今後、大垣ミナモの選手によるソフトボール教室の開催や、大垣特別支援学校の児童生徒が応援グッズの製作などに取り組みます。

 大垣特別支援学校の松原勝己校長は「アスリートの方からたくさんの事を学んでほしい」と期待し、大垣ミナモソフトボールクラブの堤俊彦会長は「選手たちが教育のお手伝いができることが嬉しい」と語りました。

 10月のホーム戦で、生徒たちが手作りした横断幕と応援フラッグが飾られる予定です。

関連記事