ニュース

  • ニュース一覧
  • 飛騨の伝統野菜「宿儺かぼちゃ」競り市 岐阜県高山市 

飛騨の伝統野菜「宿儺かぼちゃ」競り市 岐阜県高山市 

飛騨の伝統野菜「宿儺(すくな)かぼちゃ」の競り市が13日、高山市公設地方卸売市場...
宿儺かぼちゃを持つ競り人=13日午前、高山市問屋町、高山市公設地方卸売市場

 飛騨の伝統野菜「宿儺(すくな)かぼちゃ」の競り市が13日、高山市公設地方卸売市場で開かれ、品評会で入賞したかぼちゃが競り落とされました。

 宿儺かぼちゃは、ヘチマのような独特な形と、ホクホクした食感で甘みが強いのが特徴です。

 13日は、飛騨地域の生産農家でつくる宿儺かぼちゃ研究会が先週開いた品評会で、形や色つやを競う一般や、四字熟語が刻まれた「字彫り」など4部門65点の中から選ばれた10点が、競りにかけられました。

 競りは、一般部門で県知事賞に選ばれた、長さおよそ50センチのかぼちゃなどが、高いもので1点6000円で競り落とされ、競り人たちの威勢の良い掛け声が響き渡っていました。

※宿儺かぼちゃ研究会 若林定夫会長 
 「まだ食べていらっしゃらない方も大勢みえると思いますので、是非とも宿儺かぼちゃをご賞味いただけるとありがたいです」           

関連記事