ニュース

  • ニュース一覧
  • 地元住民らが苗木を植樹 10月開店のイオンモール土岐 岐阜県土岐市

地元住民らが苗木を植樹 10月開店のイオンモール土岐 岐阜県土岐市

土岐市に10月オープン予定の「イオンモール土岐」で11日、植樹祭があり、地元住民...
植樹する地元住民ら=11日午前、土岐市土岐津町、イオンモール土岐

 土岐市に10月オープン予定の「イオンモール土岐」で11日、植樹祭があり、地元住民らが約7500本の木を植えました。  

 植樹祭は、イオングループが取り組む環境保全活動の一環で、地元住民ら約800人と、イオンモールの岩村康次社長、土岐市の加藤淳司市長らが参加しました。 

 参加者は、地域に自生するシラカシやカクレミノなど、61種類約7500本の苗木を丁寧に植えました。

 またイオンモールは、災害発生時にイオンモール土岐を一時避難場所として開放し、イオンリテールは生活物資を供給するとの協定を、それぞれ土岐市と結びました。

 10月7日にオープンする「イオンモール土岐」には、東海地区初出店を含む約140の専門店のほか、芝生のエリアや温泉施設などもあります。

関連記事