ニュース

  • ニュース一覧
  • 献血に貢献した団体や個人表彰 岐阜市で「献血感謝の集い」

献血に貢献した団体や個人表彰 岐阜市で「献血感謝の集い」

献血に貢献した団体や個人を表彰する「献血感謝の集い」が12日、岐阜市で開かれまし...
表彰状を受け取る出席者=12日午後、岐阜市学園町、ぎふ清流文化プラザ

 献血に貢献した団体や個人を表彰する「献血感謝の集い」が12日、岐阜市で開かれました。

 県などが主催した「献血感謝の集い」は、長年の功労者に感謝し運動を広げようというもので、約150人の参加者に県の堀裕行健康福祉部長は「献血は自発的に、無償で血液を提供いただく尊い行為」とお礼を述べました。

 表彰されたのは、献血活動に20年以上尽力し厚生労働大臣表彰を受けた、かんぽ生命保険岐阜サービスセンターと中京高校など計41団体と257の個人で、代表者が表彰状や感謝状を受け取りました。

 県赤十字血液センターによりますと、県内では毎年約7万人近くが献血していますが、コロナ禍で献血バスの受け入れ先は約3割減り、献血者の確保に苦慮しているということです。

関連記事