ニュース

飛騨御嶽高地トレーニング体験教室

高山市と下呂市にまたがる「飛騨御嶽高原高地トレーニングエリア」で10日、ストレッ...
クロスカントリーコースをクインシーズの選手とウォーキング=10日午後、飛騨御嶽高原高地トレーニングセンター

 高山市と下呂市にまたがる「飛騨御嶽高原高地トレーニングエリア」で10日、ストレッチやウォーキングの健康づくりイベントが開かれました。

 これは「飛騨御嶽高原ナショナル高地トレーニングエリア推進協議会」が、国内外のトップアスリートが訪れる高地トレーニングエリアを高山市民にも知ってもらおうとはじめて開催したものです。

 この日は公募で参加した19人の親子連れが午前中は本格的なトレーニング機器の体験や ストレッチ教室。午後からは合宿を予定しているバレーボール女子Ⅴリーグのトヨタ車体クインシーズの選手ら18人も参加して、標高1400メートルに整備された一周1.5キロのクロスカントリーコースをウォーキングしたり走ったりしました。

 また、体験教室のあとは、高根特産のタカネコーンの畑に移動して、選手と一緒に収穫を楽しみました。

関連記事