ニュース

FC岐阜1対1の引き分けに持ち込む

 サッカーJ3のFC岐阜は10日、ホームでAC長野パルセイロと対戦し、1対1で引き分けました。

 上位浮上のきっかけをつかみたい9位のFC岐阜は第24節、ホームの長良川競技場に7位のAC長野パルセイロを迎えました。

 岐阜は前半、相手ゴール前に何度も迫りますが、決定力に欠け、ゴールネットを揺らすことができません。

 チャンスを作る岐阜でしたが、0対0で折り返します。

 岐阜は後半スタートから田中順也に代わり、吉濱遼平がピッチに入ります。

 後半8分、その吉濱が相手ペナルティエリア内でシュートを放ちますが、GKにセーブされます。

 両チームともに得点が生まれない中、後半38分、長野が均衡を破り、岐阜は先制を許します。

 しかし、試合終了間際にPKを獲得した岐阜は、藤岡浩介が決めて1対1の同点に追いつきます。

 試合はそのまま1対1の引き分けに終わり、勝ち点1を分け合いました。

 岐阜の通算成績は9勝5分け9敗で勝ち点は32。

 10日の第24節終了時点の順位は9位です。

 岐阜は14日、ホームで藤枝MYFCと対戦します。

関連記事