ニュース

  • ニュース一覧
  • 乗鞍スカイライン道路崩落で全面通行止めに 岐阜県高山市

乗鞍スカイライン道路崩落で全面通行止めに 岐阜県高山市

災害復旧工事が行われていた高山市丹生川町の山岳道路、乗鞍スカイラインが10日から...
道路が崩落し全線通行止めとなった乗鞍スカイライン=9日午前、高山市丹生川町

 災害復旧工事が行われていた高山市丹生川町の山岳道路、乗鞍スカイラインが10日からの全線開通を前に9日朝同じところで道路が崩落し、全線通行止めとなりました。

 県によりますと、9日午前8時半ごろ、高山市丹生川町久手の平湯峠ゲートから1.3キロの地点で、長さ約38メートル、幅約10メートルにわたって道路が崩落しているのがわかりました。

 ゲートは9日午前9時前に閉門され全面通行止めとなり、復旧の時期は未定となっています。

 また乗鞍岳行きのシャトルバスも運休となり、ほおのき平バスターミナルでは、観光客に説明が行われていました。

 2020年7月の豪雨で被災し、一部の区間で片側交互通行が続いていた乗鞍スカイラインは復旧工事が終わり、10日全面開通の予定でした。

関連記事