ニュース

閉鎖中のビルの窓ガラス落下 女性けが 岐阜市

6日午前、岐阜市の閉鎖中のビルから窓ガラスが落下し、近くを歩いていた20代の女性...
ガラスが落ちた現場=5日午前、岐阜市金町

 6日午前、岐阜市の閉鎖中のビルから窓ガラスが落下し、近くを歩いていた20代の女性が軽いケガをしました。強風が原因とみられています。

 6日午前9時ごろ、岐阜市金町にある閉鎖中のビルの窓ガラス1枚が歩道に落下し、近くを歩いていた20代の女性がガラスの破片で軽いケガをしました。

 警察によりますと、窓ガラスは縦2メートル横1.1メートルで、ビルの2階から落下したということです。

 岐阜地方気象台によりますと、県内には強風注意報が発表されていて、午前9時台に15.1mの最大瞬間風速を観測していました。

 警察は強風が落下の原因とみていて、当時の状況を詳しく調べています。

関連記事