ニュース

FC岐阜4試合ぶりの白星

 サッカーJ3のFC岐阜は3日、長良川競技場でYSCC横浜を3対0で下し、4試合ぶりの白星をマークしました。

 FC岐阜は23節の3日、ホーム長良川競技場で最下位のYSCC横浜と対戦しました。岐阜は前節に続き4バックの4-4-2の布陣で臨み、前半の立ち上がり2分に村田透馬のクロスを田中順也が蹴り込んで先制し、12分にも田中が決めて2対0で前半を折り返しました。

 後半に入っても22分にCKを起点に混戦から菊池大介がゴールを決めました。守ってもGK桐畑和繁の好セーブなどで横浜の攻撃をかわして、9試合ぶりの無失点3対0で、4試合ぶりの勝利をマークし、通算成績は9勝4分9敗、勝点31で順位は9位となりました。

 FC岐阜 3(2-0、1-0)0 YSCC横浜

 次節の10日もホームで、長野と対戦します。

関連記事