ニュース

  • ニュース一覧
  • 「岐阜県高山市の小中学校で地産地消メニュー 給食に「飛騨牛野菜カレー」

「岐阜県高山市の小中学校で地産地消メニュー 給食に「飛騨牛野菜カレー」

飛騨地域の農畜産物をふんだんに使った学校給食が、高山市の小中学校で提供されていま...
提供された給食=31日午後、高山市一宮町、宮小学校

 飛騨地域の農畜産物をふんだんに使った学校給食が、高山市の小中学校で提供されています。

 高山市の小中学校では地元の農畜産物の地産地消を進めようと1年に4回、「まるごと飛騨の日」と銘打って特別給食を提供しています。

 野菜(831)の日の31日、高山市一之宮町の宮小学校のメニューは飛騨牛と地元産のナス、パプリカ、ホウレンソウなどがたっぷり入った「夏野菜カレー」と「すくなかぼちゃチップス」のほか、地元産牛乳を使ったアイスクリームも。

※4年生男子児童 
 「夏野菜カレーがいつもの給食より、とてもおいしかったです」

4年生女子児童
 「野菜がいっぱい入っていておいしかったです」

 給食の前には地元のトマト農家谷口正仁さんが、生産や出荷の現状を分かりやすく伝えていました。

関連記事