ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県内で8月観測史上最大1時間に78ミリの雨 岐阜市の境川氾濫

岐阜県内で8月観測史上最大1時間に78ミリの雨 岐阜市の境川氾濫

温かく湿った空気の影響で、県内では25日夕方から夜にかけて、各地で雷を伴う大雨が...
道路に打ち付ける雨=25日午後6時半ごろ、岐阜市内

 温かく湿った空気の影響で、県内では25日夕方から夜にかけて、各地で雷を伴う大雨が降りました。

 岐阜市では8月の観測史上最大となる1時間に78ミリの非常に激しい雨を記録しました。

 県によりますと、大雨の影響で岐阜市の境川が氾濫し、道路が冠水しました。

 また岐阜市と各務原市で、住宅計10棟が床下浸水しました。

 このほか岐阜市の鶯谷トンネル北口近くで土砂が流出し、近くにある鶯谷中学・高校の職員1人が学校敷地内の側溝に流れてきた土砂の除去作業中にけがをしました。

 岐阜市と関市では一時、避難が必要な警戒レベル4に相当する土砂災害警戒情報が出されました。

 また各務原市では、新境川の水位が上昇したため、最大972世帯2171人に避難指示が出されました。

関連記事