ニュース

  • ニュース一覧
  • 中京 完封でベスト4進出 全国高校軟式野球選手権大会3日目

中京 完封でベスト4進出 全国高校軟式野球選手権大会3日目

 第67回全国高校軟式野球選手権大会3日目の26日、東海地区代表・岐阜の中京は北信越代表・長野の上田西を5対0で下し、ベスト4進出を決めました。

 中京は初回に1アウト1・3塁から4番松井の内野ゴロの間に1点を先制し、さらに2アウト2塁から5番荒井のセンター前タイムリーで2対0と主導権を握りました。3回には相手エラーで、5回には2番伊藤のホームスチールで、さらに8回には5番嶌田の内野安打タイムリーでそれぞれ1点ずつを奪い、5対0で快勝しました。中京の先発松井は上田西打線に付け入る隙を与えず115球2安打完封のピッチングでした。

 上田西 000000000│0
 中 京 20101010✕│5

 準決勝は休養日1日を空けて28日に明石トーカロ球場で行われ、中京は26日の準々決勝で鹿児島実業(南部九州・鹿児島)を8対1で破った三浦学苑(南関東・神奈川)と準決勝の第2試合で対戦します。

 ◆準決勝第1試合(28日午前10時~)
  倉敷工業(東中国・岡山)対あべの翔学(大阪)
 ◆準決勝第2試合(28日午後0時半~)
  三浦学苑(南関東・神奈川)対中京(東海・岐阜)※いずれも明石トーカロ球場

関連記事