ニュース

  • ニュース一覧
  • 「鵜飼の夏」テーマ水槽 各務原市のアクア・トトぎふ

「鵜飼の夏」テーマ水槽 各務原市のアクア・トトぎふ

岐阜の夏を象徴する「鵜飼」をテーマにした水槽が、各務原市の世界淡水魚園水族館アク...
テーマ水槽を眺める来館者=14日午後、アクア・トトぎふ、各務原市

 岐阜の夏を象徴する「鵜飼」をテーマにした水槽が、各務原市の世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで展示されています。

 テーマ水槽「鵜飼の夏」には、体長20センチほどのアユ約20匹が泳ぎ、鵜飼のかがり火の背景とともに鵜が飛び込んだ川の中を表現しています。

 14日はお盆期間中ということもあり、多くの家族連れが訪れ、来館者はアユの泳ぐ様子をじっくりと眺めていました。

 テーマ水槽は、8月31日まで展示されています。

 また、動物たちにスイカをプレゼントする夏ならではのイベントも行われ、世界最大のリクガメ、アルダブラゾウガメやカピバラがおいしそうにスイカを食べる姿を来館者は写真に収めながら楽しんでいました。

関連記事