ニュース

  • ニュース一覧
  • 中京 初戦の対戦相手は比叡山 第67回全国高校軟式野球選手権大会

中京 初戦の対戦相手は比叡山 第67回全国高校軟式野球選手権大会

 夏の全国高校軟式野球選手権大会で東海地区代表・岐阜の中京は近畿地区代表の滋賀の比叡山と対戦が決まりました。

 今月24日から6日間、兵庫県の明石トーカロ球場と姫路ウインク球場で行われる第67回全国高校軟式野球選手権大会の組み合わせ抽選会が13日、オンラインで行われ、東海地区代表・岐阜の中京は大会2日目の25日、第2試合(午後0時半から)、姫路ウインク球場で近畿地区代表・滋賀の比叡山と対戦が決まりました。

 中京は5大会連続25回目の出場、2年ぶり11回目の全国制覇、王座奪回を目指します。一方、比叡山は2大会連続12回目の出場です。※中京対比叡山の対戦は2年連続。前回66回大会の2回戦(準々決勝)で対戦しており、7対2で中京が勝っています。

 なお、開会式は行われず、2球場の第1試合のチームによる開始式が実施されます。去年優勝の作新学院(北関東・栃木)は24日の姫路ウインク球場第1試合で報徳学園(兵庫)と対戦。

関連記事