ニュース

  • ニュース一覧
  • 約4000万円のニセ電話詐欺被害 岐阜県可児市

約4000万円のニセ電話詐欺被害 岐阜県可児市

7月から8月にかけて、可児市の65歳の女性が電子マネーと現金計約4000万円を騙...

 7月から8月にかけて、可児市の65歳の女性が電子マネーと現金計約4000万円を騙し取られるニセ電話詐欺の被害に遭いました。

 警察によりますと、7月初めごろ、可児市に住む65歳の女性のスマートフォンに、男から「サイト登録料の年会費が未納」などと電話があり、電子マネーを買ってコード番号を伝えるよう指示された女性は、130万円分の電子マネーを騙し取られました。

 また、「あなたのスマホからウイルスが発信され、不特定多数の人のパソコンに感染していて、示談金を支払う必要がある」などと電話があり、女性は7回にわたって現金計約3900万円を宅配便で送ったということです。

 警察は、電話やメールで「利用料金が未納である」などと電子マネーでの支払いを要求されたりした場合、すぐに家族や警察に相談するよう呼び掛けています。

関連記事