ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県高山市長選前に公開討論会 4氏が熱い思い

岐阜県高山市長選前に公開討論会 4氏が熱い思い

任期満了に伴い8月21日に告示される高山市長選挙を前に10日、立候補を表明した4...
高山市役所

 任期満了に伴い8月21日に告示される高山市長選挙を前に10日、立候補を表明した4人を招いた公開討論会が行われ、飛騨高山のまちづくりへの熱い思いが語られました。

 高山青年会議所が主催した公開討論会に参加したのはいずれも無所属新人の4人。

 それぞれビジョンを語りました。

 精神科医の益田大輔さん(47)は「みんなが決めるまち、心豊かな高山をつくりたい」。

 元会社員の東康弘さん(58)は「ICTを活用して、デジタル山の都を目指す」と主張。

 元市議会議長の藤江久子さん(69)は医療的ケアの充実や 官民の所得差を是正するとし、

 元市部長の田中明さん(61)は「市民生活を停滞させず、行政をつなぐ」などと語りました。

 高山市長選挙は21日告示、28日に投票、即日開票されます。

関連記事