ニュース

  • ニュース一覧
  • お盆の感染拡大防止へ JR岐阜駅などに無料検査拠点 

お盆の感染拡大防止へ JR岐阜駅などに無料検査拠点 

お盆期間中の新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、岐阜県はJR岐阜駅に隣接す...
臨時無料検査所の案内=10日午後、岐阜市橋本町、アクティブG

 お盆期間中の新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、岐阜県はJR岐阜駅に隣接するアクティブGなどに、新型コロナウイルスの臨時の無料検査拠点を設置しています。

 県が開設した臨時の無料検査拠点は、JR岐阜駅に隣接するアクティブGと大垣駅の2カ所で、8月18日まで設置されます。

 県によりますと、それぞれ事前予約は不要で、抗原検査のため15分ほどで結果が判明するということです。

 アクティブGの無料検査拠点には一日に80人から100人ほどが利用するといい、きょうもキャリーバッグを持った人や家族連れなどが訪れ、行列をつくっていました。

 県内にはこのほか薬局などで受けられる無料検査拠点を200カ所設置していて、担当者は「帰省で感染リスクの高い高齢者などと接する機会がある人は、積極的に検査を受けてほしい」と呼び掛けています。

関連記事