ニュース

  • ニュース一覧
  • 地元園児がひまわり園オープン祝う 岐阜県高山市のスキー場

地元園児がひまわり園オープン祝う 岐阜県高山市のスキー場

約20万本のヒマワリがゲレンデを彩る「ひまわり園」が、高山市のスキー場にオープし...
ひまわり園のオープンを祝う園児=6日午後、高山市久々野町、アルコピアひまわり園

 約20万本のヒマワリがゲレンデを彩る「ひまわり園」が、高山市のスキー場にオープし、地元の園児らが参加してセレモニーが行われました。

 高山市久々野町のスキー場「ひだ舟山スノーリゾートアルコピア」では、オフシーズンのゲレンデの一部1ヘクタールを利用して、毎年ひまわり園を開園しています。

 この日は久々野保育園の年長園児22人が、バルーンアートで作ったヒマワリの飾りをかぶって来園し、テープカットで開園を祝いました。

 園児たちは、大人の背丈ほどに育ったヒマワリの花を見上げながら、園内を見てまわりました。

※参加した園児
 「きれいです」「たのしいです」

 「久々野夏のイベント協議会」によりますと、ことしは雨が少なかったことから生育は順調で、8月13日ごろに満開となり、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような風景になるということです。

関連記事