ニュース

  • ニュース一覧
  • 県岐阜商・伊藤主将「自信をもって全国制覇」 初戦は社(兵庫)と 全国高校野球選手権大会

県岐阜商・伊藤主将「自信をもって全国制覇」 初戦は社(兵庫)と 全国高校野球選手権大会

8月6日から甲子園球場で始まる全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日行わ...

 8月6日から甲子園球場で始まる全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日行われ、岐阜県代表の県立岐阜商業は大会4日目第4試合で、兵庫県代表の社(やしろ)と対戦することが決まりました。

 2年連続30回目の出場となる県岐阜商は、大会4日目の第4試合で、兵庫県代表で初出場の社と対戦します。

 出場49校のなかで最多の30回目の出場となる県岐阜商。

 キャプテンの伊藤颯希選手は抽選後、「県大会を逆転や粘り勝ちで制した。どこが相手でも自信を持って戦い、全国制覇する」と意気込みました。

 対する社は、右腕2人の投手力と固い守備力を生かし、創部74年目で初の甲子園切符をつかみました。

関連記事