ニュース

  • ニュース一覧
  • 玉田和浩岐阜県議 旧統一教会関連団体シンポで実行委員長務める

玉田和浩岐阜県議 旧統一教会関連団体シンポで実行委員長務める

世界平和統一家庭連合=旧統一教会の関連団体が去年6月と今年5月に岐阜市で開催した...

 世界平和統一家庭連合=旧統一教会の関連団体が去年6月と今年5月に岐阜市で開催したシンポジウムで、自民党県連副会長の玉田和浩県議が実行委員会の委員長を務めていたことが2日までに分かりました。

 このシンポジウムは「安保岐阜県大会」で、旧統一教会関連団体の世界平和連合県連合会と県平和大使協議会が共催したものです。

 ぎふチャンの取材に対し、玉田県議は実行委員長を務めたことを認めた上で、「支援者から依頼を受けて承諾した。テーマが安全保障政策だったことで趣旨に賛同してのものだった」と説明しました。

 その上で、共催の2つの団体については、「旧統一教会の関連団体とは知らなかった」としています。

関連記事