ニュース

天然マツタケ初競り9本で5万円 岐阜県高山市

乗鞍岳のふもとで採れた天然のマツタケが29日、高山市の市場で初競りにかけられまし...
競りにかけられた天然マツタケ=29日午前、高山市問屋町、市公設地方卸売市場

 乗鞍岳のふもとで採れた天然のマツタケが29日、高山市の市場で初競りにかけられました。

 29日朝、高山市の公設地方卸売市場では、乗鞍岳のふもとで採れた長さ約6センチから20センチほどの天然のマツタケ9本が木の箱に並べられ、競りにかけられました。

 ベルの合図で競りが始まると威勢のいい声が飛び交い、卸売業者が5万円で競り落としました。

 関係者によりますとマツタケは6月下旬の暑さで、例年と比べ入荷が遅れたものの質は大変良いということです。  

※競り落とした業者
 「こんなに良いものが今年出ると思わなかったので、値段も去年とみればかなり安いと思います」

 このマツタケは、市内の旅館へ届けられるということです。

関連記事