ニュース

  • ニュース一覧
  • 過去最多感染者に岐阜県知事「さらに大きな波になる可能性」

過去最多感染者に岐阜県知事「さらに大きな波になる可能性」

新型コロナウイルスの新規感染者が20日、岐阜県内で過去最多の2594人確認された...
緊急会見で警戒を呼び掛ける古田肇知事=20日午後、県庁

 新型コロナウイルスの新規感染者が20日、岐阜県内で過去最多の2594人確認されたことを受けて古田肇知事は急きょ会見し、「まさに天井知らずの真っただ中。さらに大きな感染の波になる可能性がある」と述べ、最大限の警戒を呼び掛けました。

 岐阜県内の1日当たり新規感染者は、これまで2月15日の1234人が最多でしたが、一気に倍増したことを受け、古田知事は夕方に会見。

 感染が広がりやすいとされるオミクロン株の派生型「BA・5」の疑いのあるウイルスが全体の約半数に達しているとして、「さらに大きな感染の波になる可能性がある」と、感染爆発への危機感を示しました。

 一方で、重症化のリスクが低いことなどを挙げ、直接的な行動制限については現段階では行わない考えを引き続き示しました。

関連記事