ニュース

複合商業施設マーサ21がリニューアル 岐阜市

岐阜市の複合商業施設マーサ21が14日、一部リニューアルオープンし、記念商品を求...

 岐阜市の複合商業施設マーサ21が14日、一部リニューアルオープンし、記念商品を求める客らでにぎわいました。

 今回のリニューアルでは、大型おもちゃ店の「トイザらス・ベビーザらス」が開業以来、初の全面改装を行ったほか、スポーツ用品店の「スポーツオーソリティ」も一新し、人気のアウトドアコーナーを拡充しました。

 また、ドラッグストアの「マツモトキヨシ」など2店舗が新規オープンしています。

 15日には生活用品全般を扱う「イオン岐阜店」でも、新規売り場の開設や一部リニューアルオープンを予定しています。

 また館内では14日から小学生に大人気の児童書「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂へようこそ」の展示会が開かれています。

 作品は幸運な人だけがたどり着ける銭天堂の駄菓子が、食べ方次第で訪れた人の運命を翻弄するというストーリーで、会場には作品のラフ画や挿絵などが展示されています。

 展示会は、8月31日まで行われます。

関連記事