ニュース

  • ニュース一覧
  • KDDI障害「ほぼ回復」 大垣共立銀行ATMすべて復旧

KDDI障害「ほぼ回復」 大垣共立銀行ATMすべて復旧

携帯電話大手のKDDIは大規模な障害が発生した音声通話とデータ通信について、「全...

 携帯電話大手のKDDIは大規模な障害が発生した音声通話とデータ通信について、「全国的にほぼ回復している」と発表しました。

 また、障害を受けて実施していた通信制限も全面解除しましたが、サービスを本格的に再開する時間は示しておらず完全復旧には至っていません。

 今回の通信障害は2日午前1時半過ぎ、定期メンテナンスで音声サービスに関する設備の機器を交換する際に起きました。

 影響はKDDIの利用者にとどまらず、県内では大垣共立銀行のATMにも影響が出ました。

 大垣共立銀行では2日、岐阜、愛知、三重、滋賀の店舗外ATM221台のうち、190台に障害が発生しました。

 通信の回復に伴い復旧が進み、3日時点で使用できなかった14台を含め、4日の営業開始時点ではすべてのATMが正常に稼働する見込みでしたがずれこみ、午後3時半過ぎまでにすべて使用できるようになりました。

関連記事