ニュース

  • ニュース一覧
  • 大森康宏新岐阜県副知事が岐阜放送来社 就任の抱負語る

大森康宏新岐阜県副知事が岐阜放送来社 就任の抱負語る

7月1日に就任した岐阜県の大森康宏副知事(48)が4日、岐阜放送を訪れ抱負を語り...
抱負を語る大森康宏副知事=4日午後、岐阜放送

 7月1日に就任した岐阜県の大森康宏副知事(48)が4日、岐阜放送を訪れ抱負を語りました。

 大森副知事は奈良県出身。1996年に旧自治省に入り、ことし1月から総務省の政治資金課政党助成室長を務めていました。

 山本耕社長らと面談した大森副知事はまずはコロナ対応に注力するとし、アフターコロナを見据えては「県内各地の魅力を組み合わせて発信していくべき。今が、その仕込みのとき」と関係機関の連携を求めました。

※大森康宏副知事
 「この度、岐阜県でお世話になります。岐阜の魅力をいろいろ見聞きして、いろいろな方のお話をうかがってよりよい岐阜をつくるためにお手伝いをさせていただければと思っております。どうぞよろしくお願い致します」

関連記事