ニュース

外国人技能実習生に岐阜中警察署が交通安全講話

来日して間もない外国人技能実習生に交通ルールを知ってもらおうと岐阜中警察署の署員...
日本の交通ルールを学ぶ外国人技能実習生=岐阜市曙町、早苗国際スクール

 来日して間もない外国人技能実習生に交通ルールを知ってもらおうと岐阜中警察署の署員が中国語で交通安全講話を行いました。

 これは来日して間もない外国人技能実習生に日本の交通ルールを理解し、安全に日本での生活を送れるよう岐阜中警察署が実施したものです。

 参加したのは岐阜市の早苗国際スクールに通い日本語や日本の生活に関するルールなどを学ぶ外国人技能実習生19人です。

 講話では県警指定通訳員を10年以上務め現在は岐阜中署の特命指導官の蕨野孝さんが中国語で、自転車の正しい乗り方や日本の道路標識について説明し「止まれ」の標識ではしっかり止まることなどをアドバイスしました。

 岐阜中警察署 蕨野孝特命指導官
 「せっかく日本に来ていただいていますので、交通事故・事件事故に巻き込まれることなく、我々と同じ社会に住むものとして安全安心なまちの中で暮らしていければなと思います」

関連記事