ニュース

  • ニュース一覧
  • KDDIの通信障害で大垣共立銀行ATM利用できず

KDDIの通信障害で大垣共立銀行ATM利用できず

auブランドを展開するKDDIで2日未明に発生した通信障害の影響で大垣共立銀行の...

 auブランドを展開するKDDIで2日未明に発生した通信障害の影響で大垣共立銀行のATM190台が利用できなくなりました。KDDIは復旧作業を進めていますが、復旧のめどは立っていません。

 大垣共立銀行によりますと岐阜、愛知、三重、滋賀の4県の駅などの店舗の外に設置されたATM221台のうち190台が利用できなくなっているということです。銀行とATMをつなぐ回線に障害が起きたためで銀行の店舗やコンビニエンスストアに設置されているATMは利用可能だったということです。午後8時現在復旧のめどは立っていないということです。

 携帯電話の障害はauに加えて格安ブランドの「UQモバイル」や「poⅴo」、「楽天モバイル」などでつながりにくい状況が続いています。また、気象庁の地域観測システム、アメダスのデータの一部も配信できなくなった他、宅配便大手ヤマトホールディングスではインターネット上で荷物の配送状況を確認するシステムに影響が出ています。

関連記事