ニュース

  • ニュース一覧
  • 参院選 朝日大の期日前投票所で学生が投票呼びかけ

参院選 朝日大の期日前投票所で学生が投票呼びかけ

参議院選挙で若者の投票率をアップさせようと瑞穂市の朝日大学に29日、期日前投票所...
投票を呼び掛ける大学生=29日午前、瑞穂市穂積、朝日大学

 参議院選挙で若者の投票率をアップさせようと瑞穂市の朝日大学に29日、期日前投票所が設けられ、有志の学生が投票を呼び掛けました。

※呼び掛ける学生
 「期日前投票やっています。投票日は7月10日です。よろしくお願いします」

 投票を呼び掛けたのは「こぞって投票にいこまいプロジェクト」を進める朝日大学法学部の学生ら12人です。

 のぼりやポスターを掲げて、手作りのチラシを配りながら学生や教職員に声を掛けました。

 構内の期日前投票所は選挙権が18歳に引き下げられた6年前から、瑞穂市選挙管理委員会が選挙ごとに一日限定で設置しています。

 立会人も学生が務め、来場者は次々と1票を投じました。

※投票をした学生
 「政治に参加しようかなって。僕らが投票しないと反映がされないので」

※こぞって投票にいこまいプロジェクト代表 山川龍飛さん
 「選挙がちょっと堅苦しいというか難しいイメージがあるからあまり若者たちに関心がないと思うので、投票は意外と簡単にできるということや、政治に少しでも我々の姿を見て関心を持ってもらえたらと思います」

 参議院選挙の投票日は、7月10日です。

関連記事