ニュース

  • ニュース一覧
  • 「ぎふしんクリーン作戦」 海洋ごみ対策も意識し清掃活動

「ぎふしんクリーン作戦」 海洋ごみ対策も意識し清掃活動

岐阜信用金庫は11日、岐阜、愛知両県の河川敷や観光地などで「ぎふしんクリーン作戦...
海ごみゼロの袋をもってごみを拾う参加者=11日午前、岐阜市長良、長良川河川敷

 岐阜信用金庫は11日、岐阜、愛知両県の河川敷や観光地などで「ぎふしんクリーン作戦」と名付けた清掃活動に取り組みました。

 地方創生の取り組みの一環として1995年から毎年実施されていましたが、新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの実施となった今回の清掃活動には岐阜信用金庫や取引先の社員や家族ら約1200人が、岐阜市の長良川河川敷や名古屋市の名城公園など、岐阜、愛知両県の62カ所に分かれ、ペットボトルや空き缶、たばこの吸い殻などのごみを拾い集めました。

 また、今回は環境省と日本財団が実施する「春の海ごみゼロウィーク」と連携し、「海ごみゼロ」と書かれたごみ袋を手に、街での清掃活動が海洋ごみ対策につながることも意識しながらごみ拾いに汗を流しました。

関連記事