ニュース

  • ニュース一覧
  • 西濃運輸、2年連続39回目のドーム切符 都市対抗野球東海地区2次予選

西濃運輸、2年連続39回目のドーム切符 都市対抗野球東海地区2次予選

第93回都市対抗野球大会東海地区2次予選第18日の7日、岡崎レッドダイヤモンドス...

 第93回都市対抗野球大会東海地区2次予選第18日の7日、岡崎レッドダイヤモンドスタジアムで第5代表決定戦が行われ、西濃運輸は東邦ガスを4対3で下し2年連続39回目の本大会出場を決めました。

 西濃運輸は鈴木、東邦ガスは中川が先発。西濃運輸は初回スリーベースと犠牲フライで1点を先制されましたが、その裏、2アウトから3番谷のツーベースと4番原田のタイムリーで同点とし、4回裏に2アウト満塁から9番福山の走者一掃の3点タイムリーで4対1とリードしました。6回表ノーアウト満塁の大ピンチを2番手摺石が2失点にしのぎ、4対3とリードをキープしました。7回も摺石から堀田、そして船迫と小刻みに繋いで得点を許しませんでした。西濃運輸も4回以降3人目小椋にうまくかわされ追加点を挙げられず4対3の1点差のままで9回表、船迫が東邦ガス打線を3人で抑え第5代表での本大会出場を決めました。

東邦ガス100002000│3
西濃運輸10030000✕│4

 本大会は東京ドームで7月18日開幕し、抽選会は6月17日に行われます。

 なお、7日に行われた第6代表決定トーナメント準決勝は東海理化が8対1でジェイプロジェクトを破って第6代表決定戦に駒を進めました。8日の第6代表決定戦は東海理化対東邦ガスの対戦です。

 東海地区からは6チームが本大会に出場(第1代表ヤマハ、第2代表JR東海、第3代表ホンダ鈴鹿、第4代表トヨタ自動車)

関連記事