ニュース

  • ニュース一覧
  • 四十八滝山野草花園でクリンソウ見ごろ 岐阜県高山市

四十八滝山野草花園でクリンソウ見ごろ 岐阜県高山市

高山市にある花の森・四十八滝山野草花園でクリンソウの花が見ごろを迎え、訪れた人た...
見ごろを迎えたクリンソウ=6日午前、高山市国府町、花の森・四十八滝山野草花園

 高山市にある花の森・四十八滝山野草花園でクリンソウの花が見ごろを迎え、訪れた人たちを楽しませています。

 クリンソウは山の斜面や湿地帯などに群生し高さ20センチから40センチほどの細長い茎に、小さな花が車輪の輪のように段状に重なって咲くのが特徴です。

 高山市国府町にある花の森・四十八滝山野草花園には3万5000平方メートルの園内に、約15万本のクリンソウが植えられています。

 ことしは5月中旬ごろから咲き始め、現在見ごろを迎えていて赤紫や白、ピンク色のかれんな花が咲いています。

 6日は時折雨が降る天気でしたが、訪れた人たちは花を楽しみながら散策したり写真を撮ったりしていました。

 園を管理する飛騨国府観光によりますと、クリンソウの花は6月中ごろまで楽しめるということです。

関連記事