ニュース

  • ニュース一覧
  • 杉良太郎さんが啓発活動 特殊詐欺の被害防止へ 岐阜市

杉良太郎さんが啓発活動 特殊詐欺の被害防止へ 岐阜市

警察庁の特別防犯対策監を務める俳優の杉良太郎さんが3日、岐阜市で特殊詐欺の被害防...
啓発活動であいさつする杉良太郎さん=3日午後1時半、岐阜市橋本町、JR岐阜駅

 警察庁の特別防犯対策監を務める俳優の杉良太郎さんが3日、岐阜市で特殊詐欺の被害防止を訴える啓発活動を行いました。

 杉さんは2018年から全国各地で啓発活動を行っています。

 3日はJR岐阜駅前で啓発活動に出発する市民ボランティアを「特殊詐欺に立ち向かうためにはボランティアの皆さんの力が欠かせない」と力強く送り出しました。

 その後、ボランティア25人が啓発チラシを駅の利用者に配り注意を呼び掛けました。

※警察庁特別防犯対策監 杉良太郎さん
 「(詐欺に)お年寄りはなかなか自分で判断がつきにくい時間帯とかその日とかがありますので、家族が知らない人からの電話で長話ししているなと気がついた時には、一言声をかけることによって『ハッと』気がつくということがあります」

 県警によりますと、昨年度県内で発生した特殊詐欺の被害件数は218件と3年連続で増加し、被害総額は約2億8000万円に上っています。

関連記事