ニュース

  • ニュース一覧
  • 新人2人が立候補 選挙戦へ 岐阜県神戸町長選告示

新人2人が立候補 選挙戦へ 岐阜県神戸町長選告示

任期満了に伴う安八郡神戸町の町長選挙が31日告示され、新人2人が立候補を届け出て...

 任期満了に伴う安八郡神戸町の町長選挙が31日告示され、新人2人が立候補を届け出て、12年ぶりの選挙戦に入りました。

 神戸町長選挙に立候補したのはともに無所属新人で、届け出順に、元町議会議員の宮嶋健太郎さん41歳と、元副町長の藤井弘之さん66歳の2人です。

 2人は31日、それぞれの選挙事務所で出陣式を行いました。

※宮嶋健太郎さん
 「他市町の先進事例を積極的に研究・調査し、神戸町に合った形で取り入れ、実証実験を行いつつ、改善を繰り返し挑戦をしていくことが必要です。今までの形を踏襲していくのではダメなんです」

※藤井弘之さん
 「神戸町の喫緊の課題は人口の減少を抑制することでございます。若い世代を呼び込む政策。42年間の行政経験を力強い武器にして、これからまい進してまいりたいと思います」

 選挙では3期12年務めた谷村成基町長が進めた町政を継承するか、また転換を進めるかなどが争点となりそうです。

 神戸町長選挙は6月5日に投票が行われ、即日開票されます。

関連記事