ニュース

  • ニュース一覧
  • 元参院議員逮捕を受け 立憲岐阜 丹野氏への推薦断念

元参院議員逮捕を受け 立憲岐阜 丹野氏への推薦断念

立憲民主党岐阜県連は15日、2022年夏の参議院選挙岐阜選挙区で推薦を検討してい...
立憲民主党岐阜県連常任幹事会で説明する渡辺嘉山代表=15日午後、岐阜市薮田南

 立憲民主党岐阜県連は15日、2022年夏の参議院選挙岐阜選挙区で推薦を検討していた国民民主党の新人について、推薦を見送ることを決めました。

 新幹線チケットをめぐり県連常任顧問が逮捕された影響が及ぶことを避けたい狙いがあります。

 立憲民主党岐阜県連で常任顧問を務めていた元参院議員山下八州夫容疑者(79)は5月8日、現職の国会議員になりすまして新幹線のグリーン券をだまし取るなどし、詐欺などの疑いで逮捕されました。


 県連は参院選で国民民主党が擁立する新人・丹野みどり氏の推薦を検討してきましたが逮捕の影響が避けられないとして、15日開いた常任幹事会で推薦を見送ることを決めました。

 ただ、国民民主県連・連合岐阜との連携は維持し、所属議員が個人として丹野氏を応援していく考えで一致したということです。


※立憲民主党岐阜県連 渡辺嘉山 代表
 「誰も経験したことがないような状況なので。党としての選挙は本当に厳しい。」

 党本部には16日、正式に推薦の取り下げを伝えるということです。

関連記事