ニュース

乗鞍スカイライン開通 岐阜県高山市

北アルプス・乗鞍岳を走る山岳道路「乗鞍スカイライン」が約半年ぶりに開通しました。...
雪の壁を縫うように走るバス=15日午前、高山市丹生川町、乗鞍スカイライン

 北アルプス・乗鞍岳を走る山岳道路「乗鞍スカイライン」が約半年ぶりに開通しました。
 
 乗鞍スカイラインは、標高約2700メートルの畳平まで続く全長14・4キロの山岳道路です。

 高山市丹生川町のほおのき平駐車場では、出発式典が行われ、関係者や登山客を乗せたバス4台が出発し、バスは高さ5メートルほどの雪の壁を縫うように走り抜けました。
 
 終点の畳平駐車場は、午前7時の気温が3度でしたが、多くの人たちが山々の雄大な景色を満喫していました。

※乗鞍エンジョイプロジェクト協議会 宮前勝会長
 「ご家族そろって遊びに来てください、お待ちしております。」

 今シーズンの入山者数は、コロナ前の10万人を目指しているということです。

関連記事