ニュース

大垣ミナモ5連敗

   ソフトボール女子JDリーグ第16節2日目の15日、大垣ミナモはNECプラットフォームズに延長8回タイブレーク、2対4で敗れ、5連敗を喫しました。

 2点を先制された大垣ミナモは、6回に須藤の今季初ホームランのツーランで同点に追いつき、延長タイブレークに持ち込みましたが、8回表にタイムリーとパスボールで2点を奪われ、2対4で敗れ、5連敗となりました。

 通算3勝8敗でNEC、戸田中央病院と並び、東地区6位タイ。

 大垣ミナモ次節は、交流戦シリーズ静岡県掛川市で5月21日にタカギと、5月22日に東海理化と対戦します。

関連記事