ニュース

最新モデルの輸入車が集合 岐阜県多治見市

「未来」をテーマに最新モデルの輸入車を集めたイベントが14日、多治見市で始まりま...

 「未来」をテーマに最新モデルの輸入車を集めたイベントが14日、多治見市で始まりました。

 会場のセラミックパークMINOに並んだのはヨーロッパブランドの車約50台です。

 テーマは「DRIVE TO THE FUTURE」。

 岐阜県輸入自動車販売店協会が開いたイベントで、加盟するディーラー7社が計11のブランドの最新モデルを集めました。

 電気自動車など環境に配慮した新型車が展示され、訪れた人たちの関心を集めています。

 一部のディーラーによる電気自動車の試乗会もあり、来場者がスタイリッシュな欧州車の乗り心地を楽しんでいました。

 イベントは、15日も開かれます。

関連記事