ニュース

ニリンソウ開花まもなく見ごろ 岐阜県高山市

高山市奥飛騨温泉郷のキャンプ場で春山を代表する植物ニリンソウの花が咲き始め、訪れ...
かれんな白い花を咲かせたニリンソウ=10日午後、高山市奥飛騨温泉郷平湯、平湯キャンプ場

 高山市奥飛騨温泉郷のキャンプ場で春山を代表する植物ニリンソウの花が咲き始め、訪れた人の目を楽しませています。

 ニリンソウは1本の茎が2つに枝分かれして、それぞれの茎に花が咲くことからその名がついたとされています。

 高山市奥飛騨温泉郷の平湯キャンプ場には約1000平方メートルに渡り、ニリンソウが群生していて、直径2センチほどのかれんな白い花が訪れた人たちを楽しませています。

 ニリンソウはこれから見ごろを迎え、5月20日ごろまで楽しめます。

 また、小さな白い花を咲かせる「サンカヨウ」も咲き始めていて、この花は雨に濡れるとガラス細工のように透き通る姿が楽しめるということです。

 見ごろは5月末までです。

関連記事